シルバーバーチと歩む真理実践の道

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月読書会

<<   作成日時 : 2015/03/30 09:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3月の関東シルバーバーチの会の読書会に参加いたしました。学んだ箇所からいくつかをご紹介いたします。
学習内容は『霊性進化の道しるべ 第3章』と、意識変革の重要性についてです。




霊訓に入る前の学び


●意識変革の努力をする重要性(摂理を本当に活かしているか)

ハイレベルスピリチュアリズムの実践で大切なことは、
@意識変革
A物的欲望を抑えて質素に暮らすこと、お金(時間・労働)は普及のために使ったり、献金する
ことです。ただ@よりもAの方が実践しやすいため、Aの実践に偏りがちです。

しかし最も重要なことは、人々の意識が変革されることです。たとえ真理が広まっても人間の意識が変わらなければ地球浄化にはつながらないからです。@が成就できればAは自然に実践できます。

普段からテレビ・新聞等を見るとき、(自分を含めた)人間の心の中にある利己性を見極めることが重要です。物的なことに負けずに霊として生きているか、“得をしたい、損したくない”という利己的な思いが潜んでいないか、日常のことを霊的視野で見つめているかを日々チェックし、物質性を取り除いてから霊界に帰ることがとても重要なのです。
なぜなら、霊界入りした後の生活が全く違ったものになるからです。(@の努力は霊界にストレートに持っていけるが、Aの努力はスピリチュアリストでなくても実践している)



●真理を学ぶ姿勢

真理を学ぶ際には、言葉の奥にある真実を掴み取ろうとする姿勢が大切です。
霊訓の言葉を鵜呑みにするのではなく、どうしてそう言えるのか、なぜ自分はそう思えないのかを考え追及することです。
長い時間をかけて、自分の思念・行動を摂理に沿わせようと努力することで意識は変わり、真理が総合的に、立体的に、トータル的に理解できるようになります。そして、すべてを神と神の摂理に委ねようという思いが湧くのです。

ですから、意識を確実に変革しようと思うことです。意識が変革されれば物事の神髄が見え、判断が明確になり、生きることが心地よくなります。




霊訓からの学び 『霊性進化のみちしるべ』 第3章 P69L4 〜 P74


■地上の問題と真理普及の必要性

地上の問題を解決するためには、真理の普及が必要不可欠です。普及の重要性をどれほど意識し実感しているか、日々ニュース等を見ながらその実感度を自分で高めていくことが重要です。
世界で戦争が続いている現状では、簡単には結論の出ない問題も多々あります。しかしそんな時にも、最終的には真理を普及しようという強い思いに至れることは、スピリチュアリストにとって幸せなことです。


■生きる喜び

真理を知り、真理が身について初めて、地上でも本当に生きる喜びを味わえるようになります。そのためには
・苦しみから教訓を学ぶこと
・神の意志は必ず成就されると信じること
・神の意志を挫折させるほどの力は地上には存在しないと確信していること
これらが真に確信できているかが重要です。この確信がなければ、日々の暗いニュースに接するたびに悲観してしまうからです。


■新しい世界

新しい世界はすでに生まれています。古い世界が崩壊し、独裁と圧政の時代が終わりつつあることに気づくようになります。
地上にスピリチュアリストが出現したこと(地上の問題を解決するための霊界の道具が出てきたこと)こそ、その何よりの証拠です。


■地上の悪弊

悪弊(独裁、圧政、賃金の格差等)は人間が造り出したものであり、人間がその出現を許しているのです。人間の生命を脅かすようなウィルスや病原菌でさえ、人間の摂理違反によって生み出されています。
もし、こうした霊訓の言葉に納得がいかないときは、少しわきへ置いておくことも大切です。
真理への理解がトータル的に深まるにつれて、得心できるようになる時が来ます。得心したうえで人に語るからこそ、人々の琴線に触れるのです。


■人間は借地人にすぎない

大霊は人間のためにすべてを用意してくれています。領土も資源も大霊のものであり、人間は地上にいる間に大霊から借りているに過ぎないのです。
この真理が理解されないうちは、領土問題等が解決されることはありません。


■霊界からの影響力

地上の問題解決のために霊界にできることは、真理を説くことだけです。
不安や迷いの念を捨てることで、霊界からの援助と導きを受けられるようになります。地上で血縁のあった霊たち、親和性によって結ばれている霊たち、霊的家族の愛が常に注がれ、私たちは日々導かれています。

そうした霊たちは、人間に対して現実的に影響力を行使しています。たとえ言葉で伝えなくても私たちの心の内を知り、私たちにとって一番いい方法で鼓舞し、一瞬にして意識が変わるほど多くの霊力を注入してくれるのです。こちらから一歩近づけば、霊界側もさらに一歩近づき援助してくれます。


■異次元のコンタクト(地上界と霊界とのコンタクト)

異次元のコンタクトには制約があり簡単ではありません。また霊界からのコンタクトが地上人の精神的な混乱を引き起こすこともあります。
しかし、“死者は地上に戻ることができる”という摂理に、神の愛の配剤を感じ驚嘆します。死者が地上に戻ることにより、地上人に話しかけても通じず触れることもできない体験を通して自分の死を自覚し、霊界への移行を促すことになるからです。


■受け身の姿勢の重要性

一日の中で静かな時間を確保し、霊界に波長を合わせ霊との交流の場を持つことが重要です。
また、常に受け身の心でいることです。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

3月読書会 シルバーバーチと歩む真理実践の道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる